visitor
   V-Stromさんは旅行経験豊富。これを糧に、自分でもライダーハウス(ゲストハウス)を開きたいと中古物件を探しているのだそうです。(6/15朝)  
  
   左/向かって左が今夜宿泊のハーレーさんで、その右、友人のモトグッチさんは日帰り。途中で合流してグッチさんは「Bike Packがどんな感じのライハか見たい」と言って、ここまで同行してきました。(6/13)
   右/ハーレーさんは、一般者が“ 登れる灯台 ”というのが全国で16気基あり、スタンプラリが行われているそうです。今日はこれからその灯台の一つ、熱海の初島に向かいます。(6/14朝)
 
  
   上左/手前の3人はBike Packは初めてのご利用。
   上右/常連の2人とBike Packの奥さんです。(2枚とも6/9朝)
   下/手前の3人から「お土産です」と言ってウイスキーをいただきました。(6/8)
 
   リピーターのSR400さん。昨夜はバーボンウイスキーを持参しました。(6/6朝)  
   北九州ナンバーのNC750さん。長野、群馬などを回って来て、今朝は伊豆半島の先端、石廊崎を目指します。(6/3朝)  
  
   左/名古屋からおいでになりました。これから天城山(万次郎岳、万三郎岳)に登ります。
   右/ゼファー1100氏は昨年から3度目のご利用です。昨夜は登山のお二人と話が弾みました。(ともに5/19朝)
 
  
   上/「一緒にのみましょう」と言って持っておいでになりました。その彼は茨城県からで、2連泊しました。(5/9,10)
   下/野沢温泉のライハ『粒麗荘』に一緒に行ったこともある、古くからのお客さんです。(5/10朝)
 
  
   上、左/ヘルメットに装備したカメラを調整しているところです。
   上、右/神奈川県相模原市といえば、それほど遠くはありませんが、何度もご利用くださっています。

   下/朝食です。左の二人はご夫婦で、初めてのライハにBike Packを選んでくださいました。光栄です。右の二人はそれぞれソロです。(3枚とも5/6朝)
 
  
   左/ご夫婦で。ご主人はリピーターです。   右/兄弟のお客さんは珍しいですね。(ともに5/5朝)  
  
   左の4人は茨城県からグループで見えました。右端のかたは古くからのお客さんで、この晩と翌日と2連泊してくれました。(5/3、4朝)  
   スカイウエーブのお父さんはリピーターで、今回は VTR250 の息子さんを連れて。(4/21朝)  
  
   Bike Packは初めてのCB100氏と、昨夜同宿だったカオリさんはピアノのお稽古。(4/20朝)  
   「やぁ、久しぶりだねぇ」と、名古屋のおっちゃん。(4/19朝)  
  
   左/TRIUMPH TRIDENT の方は BMW R1250GS の方と2人で見えたのですが、GS は朝早く帰られたので撮り忘れました。
   隣の CB1300 のお客さんはソロで、先月来てくれたばかりで再度のご利用です。
   右/彼は Bike Pack 開業当初からのお客さん。昨夜は4人でワインなども入って盛り上がりました。背景の赤い花はベニバナトキワマンサク(紅花常盤万作)です。(2枚とも4/14朝)
 
  
   上、左/大阪のお嬢さんは11日、12日と連泊でした。13日、出発前の一コマ。彼女のバイクはNinjya400。
   右側の黒いジャンパーの女性はリピーターの方で、バイクは左奥にあるBMW R9T。彼女持参の美味しいウイスキーを皆さんで頂きました。

   上、右/昨夜同宿の二人は友人同士。Ninnjya250とDax125。

   下/お嬢さんがそのDaxを借りて、はしゃいでいるの図。(4/13朝)
 
   大阪から若いお嬢さんがソロできてくれました。
   全国を幾つかに分けて、時期も分けて「一周」するのだそうです。まず、その1泊目がBike Packです。
   翌朝の朝食は庭の散り始めた桜を見ながら。(4/12朝)
 
  
   毎年このくらいの頃に来てくれるお客さん。いつもはバイクでしたが、今回はハイエースワゴンに6人乗って、バイクで見えたのは1名だけでした。(3/314朝)  
  
   シボレー シェベル マリブ ワゴンです。隣のYAMAHAのお客さんとは友人同士で、昨日は雨の中を―――さすがに一緒には無理ですが来てくれました。(3/24朝)  
  
   宿泊した翌朝、雨になってしまいました。昨夜は互いに初めて会った二人でしたが、お酒も入ってさまざまな話で盛り上がりました。    YAMAHA MT-09 と Dax125。(3/23朝)  
   ライハ初体験でした。バイクはスズキ・ジクサー。ナンバーは『2983』で肉屋さん。でも、仕事は2983ではありません。(3/17朝)  
   「―――果てしなく遠い、だのに何故 歯を食いしばり―−−」(映画、若者たち)
   トライアンフとKTMが2台。それぞれナンバーは岡山、大阪、京都と、皆違っているけれど友人同士で第2東名を飛ばして来てくれた。翌朝、出発前にBaike Packのステッカーをかざして記念写真。(3/10朝)
 
   伊豆にはバイクで何度も訪れているそうですが、バイクだとつい「走り」が中心になりがちだということで、今回は車でゆったりとした旅をとの思いからこのハチロクで!
   昨夜からの雨が朝まで残ってしまいました。これから下田へ向かいます。(3/6朝)
 
  
   埼玉の自宅を旅立ってまだ4日目の朝です。これから長いながい道中ですが、無事の達成を願います。(3/4朝)  
   大学生の二人。長野県からのお客さんは珍しい。今朝はこれから下田へ向かいます。(3/2朝)
 
  
   写真は2枚とも24日朝のものです。前日、雨だったのにもかかわらずバイクの予定を車に替えておいでになりました。皆さんツーリングの経験豊富な方々で、昨夜は一杯やりながらそんな話題で話が大いに弾みました。4人ともBike Packは初めてのご利用です。  
  
   群馬県からの2人(右)は昨年10月にも来てくれました。今回も軽トラにセローを載せて。その向かい側の2人はそれぞれソロです。そのうちの一人はライハ初体験だそうで、初めてのライハにBike Packを利用くださり光栄です。
   左手前の彼はウイスキーを1本持って来てくれましたが、4人で飲んでしまいました。(2/17,18)
 
   これから河津桜や下田のペリーロードに向かいます。(2/17朝)
 
  
   上左/YELLOW CORN の上着のお客さん以外は常連客です。(2/11)
   上右/カナダ製3輪バイク「カンナム ライカー」。(2/12朝)
   下/11日(日)に予定されていた伊東市・大室山の山焼きを見学に来たのですが、急に雨が降り出して延期となってしまいました。(2/12朝)
 
  
   左/12月に来てくれたばかりのカオリちゃん夫妻とスーパー7さん。
   右/今回、スーパー7さんは奥様ご同伴。(2/11朝)
 
   全国各地で行われるマラソン大会の計測に関わる仕事をされているそうです。とても興味深い話でした。
   CBF600とTRANSALP750。(1/28朝)
 
  
   左/ハーレー883とゼファー1100。
   右/R1200RとCT125。(ともに1/7朝)
 
  
   左/2024年最初のお客さんは船橋の旧知のご家族でした。
   右/前回はR1200GSでしたが今回は車で、ご自分が栽培した野菜を沢山持って来てくれました。(ともに1/6朝)
 
   ご夫婦は車で、その友人は野太い音のハーレーでした。(12/31朝)
 
  
   名古屋から何度もご利用くださっているお客さんですが、今回は家族4人、4台でおいででした。(12/30朝)  
   二人は北海道のライハで知り合い、同じハーレー、仕事の業界も同じということで意気投合し、今回のツーリングの2泊目にここ。(12/28 朝)
 
   小学1年のこの子は食事の時以外はお父さんにベッタリ。 Bike Pack開業当初からご利用くださっている鈴木さん。(12/24朝)
 
   昨夜も今朝も(周りが)「静かすぎて落ち着かない」と何度も言っていましたが、好意の言葉と受け取っておくことにします。(12/20朝)
 
   ソロで豊橋市からおいでになりました。西伊豆スカイラインや石廊崎―――伊豆の最南端へ行ってみたそうです。GSX-R1000。(12/14朝)
 
   長野県筑北村でライハ『角屋』を経営されている櫻井さんが宿泊くださいました。(12/11朝)
 
  
   セローとグロムのお二人はそれぞれソロでおいでになり昨夜一緒でした。(12/10朝)  
   900SUPER4の彼は消防士。スタンプラリーの途中で初めてのライハ泊だそうです。光栄です。 (12/7朝)
 
  
   左/みんな知り合い。焼酎、ワイン、一升瓶・・・こんなに並んだのは久しぶり。
   右/翌朝、ケータハム スーパー7と記念写真。(12/3朝)
 
   昨夜はスカイウェーブさん一人でしたので、私(Bike Pack)相手に良く付き合ってくれました。 (11/27朝)
 
  
   左/ツーリングクラブの仲間4人で来てくれました。素泊まりでしたので、それぞれ弁当や総菜を持ち込みました。酒はビールから始まって清酒、焼酎と、だいぶご機嫌でした。(11/25)
   右/歳も近いからでしょうか、息の合った4人でした。(11/26朝)
 
   まだ暗いうちの出立。西伊豆へ向かうそうです。バイクはHONDA PCX160。2連泊してくれましたが昨日の朝もこうでした。 ・・・勘弁してよ。 (11/23早朝)
 
   独身の時から何度も来ている彼は、結婚して奥さんと一緒には2度目の来訪。(11/20朝)
 
  
   左/長野県の原村でペンション『森の宿・ゆう』を経営されている飯島さん(左から二人目)。ご家族と友人3人とで来てくれました。Bike Packの古くからのお客さんです。
   右/池の鯉を見てはしゃいでいる健一君。マスクはbike Packの奥さん。(2枚とも11/19朝)
 
  
   左/職場の同僚3人で。『着いたら呑む』を旨としているようです。
   右/宿泊の翌朝。ソロのお客さんも交えて記念写真を撮ろうかというところ。(2枚とも11/12朝)
 
  
   左/右の二人は常連客で前日からの連泊。左のご夫婦とは長野のライハ『粒麗荘』で出会ったそうで、そのご夫婦をBike Packに誘ってくれました。
   右/常連の二人はバイクで、左のご夫婦は大阪からN-BOXで。昨夜はお酒がだいぶ入り、話も大盛り上がりでした。(2枚とも3/5朝)
 
   SV650さん。大阪転勤から東京へ戻って、久しぶりにおいでになりました。右の彼女も以前乗っていたそうで、二人で興味深くのぞき込むの図。(3/4朝)
 
   度々お出でになるW800氏。今回は「鉄の馬」だけでなく、Bike Packからもほど近い『中伊豆ワイナリー』にある乗馬クラブで“本物の馬”のレッスンを受けてから見えました。(10/30朝)
 
  
   上左/台湾から。ご自分は自転車屋さんだそうです。
   上右/こちらのCBR600君は大阪から。
   下/お父さんと息子さんとでツーリング。(3枚とも10/29朝)
 
   毎年このくらいの時期に栃木県から来てくれる彼。今回はセローで。(10/28朝)
 
  
   左/可愛らしいプレート。デザインの場所は江ノ電の鎌倉高校前踏切だと思いますが?
   右/あいにく昨夜からの強い雨が続く中の出発となってしまいました。 (10/15朝)
 
   二人づつ2組の、ここで初めて出会ったお客さん同士。昨夜はアルコールもだいぶ入り、ライン交換までして大盛り上がりでした。(10/8朝)
 
  
   上左/USAの3人は左からヤマハ、トライアンフ・タイガー、アフリカツイン。いずれも沖縄ナンバー。(10/7朝)
   上右/JAPANの3人は旧車でした。(10/7朝
   下/ここで出会ったUSAとJAPAN。互いに片言英語と片言日本語、そして助っ人の翻訳アプリを駆使して何とか通じるものです。(10/6)
 
  
   上左/秋田からお出でのセロー250さんは2連泊でした。
   上右/BMW R1250GS ADVENTURE の若いご夫婦。
   下/常連のご夫婦。ご主人は KTM1290 Super Duke で来ることが多いのですが、今回はスーパーカブ90。それなので奥さんの KTM690 とは別行動。
   (3枚とも10/1朝)
 
   お二人とも奈良ナンバー。 70歳を越えたライダーです! このツーリングでBike Packは2泊目。これから日本海を目指します。先頭はRebel1100。 (9/27朝)
 
  
   左はELIMINATORさん。右、SUZUKI BURGMAN200さん。その2人を見守るEさんは高2の息子さんとハイエースで。(9/24朝)  


Bike Pack   2009.8.9
ホームにもどる