visitor
  
   常連のカオリさん。昨日は雨をものともせずに。今朝も台風が近づいてくる中を野沢温泉村のツブレ荘へ向けて元気に出発。(左)
   二人はバイクを置いて車で来てくれました。愛知県から。昨夜はカオリさんと楽しく談笑。(右/2枚とも13日朝)
 
   今回は4輪、ゲレンデワーゲンで。 (8/12朝)
 
   新型ハンターカブ。景色に溶け込む、なかなか渋いカラー。
   このあと南伊豆、沼津を2日かけてゆっくり周って、朝霧高原でキャンプだそうです。 (8/4朝)
 
  
   S木さんはBike Packの奥さんとは旧知の仲。医労連(日本医療労働組合連合会)の静岡県書記長に就いています。ドでかいハーレーと小さなモンキーを所有するライダーでもあります。(会議の)他の3人も皆、大きい小さいはあるけれどバイクを所有しているそうな。
   さすがに医療関係だけあって抗原検査キットを持ってきて、皆、陰性を確認した後にビールと食事で「慰労連」。
   全国にはたくさんのライハがあるけれど、労組の「会議」なんかやったのは、おそらくウチだけでしょうね。会議終了後、拳突き上げ「ガンバロー??」なんてのは、今どきやらないんだそうだよ。
 
  
   ここでたまたま出会った二人はそれぞれ大阪、神戸から。歳も近くてツーリング歴豊富な二人で話しも弾む。(左/7/30)
   FJRさんは西伊豆へ、バルカンさんは久里浜港向けて出発。(右/31朝)
 
  
   着いたら飲む! これがライダーの正しいあり方。(左/7/29)
   GSアドベンチャー、アフリカツイン、CB1300が2台。(右/30朝)
 
  
   トリシティさんは鉱石の収集が趣味。東伊豆のとある浜で集めてきた石英かとおぼしき石を食事のテーブルまで持ってきました。
   この日たまたま同宿になったスカイウェイブさんは鉱山会社に勤める、鉱石に詳しい方ときたから話が盛り上がりました。石をかじりながら・・・それは無いけど、お酒も進んで、なんという偶然。
   ( 上2枚/7/24朝、下/23日 )
 
   中学1年の息子さんとタンデムツーリング。 (7/23朝)
 
  
   今回の「マイケル・ジョー子」はKTMではなく、旦那さんとおそろいのバハで来ました。ピアノは相変わらず「KTMタッチ」でしたが。(7/3朝)  
   3年ぶりにご利用くださいました。千葉県から。 (6/30朝)
 
   初めてのライハにBike Packを選んでくれました。これからハーレー仲間のミーティングに出かけます。 (5/26朝)
 
  
   熊本ナンバーに驚いた! 日本一周の途中で、今30日目くらいだそうです。これから熱海、箱根、東京、千葉と周って東北、北海道を目指します。(6/21朝)  
  
   左/同宿された皆さんで。向かって右端の方は林業に携わっています。伐採した後の道を走らせてあげると言うので―――右の写真へ。2台のチェーンソーのうち刃の長いのはプロ仕様、小さい方はBike Packのハスクバーナです。
   右/伐採した山へ、ラリー仕様の2台だけでなく皆一緒に行ったようです。その中のお客さんが送ってくれた写真です。(2枚とも6/5朝)
 
  
   左/Bike Pack奥さんの友人が浜松から来てくれました。
   右/さすがイタリア、お洒落で上品なベスパ・プリマベーラ150ピクニック。(2枚とも5/29朝)
 
  
   左/長野県白馬村で民宿『白馬スキー館』を経営されている丸山さんとCB400。バイク客も歓迎!
   右/2万9千・・・いやいや、2じゅう9まん!。(2枚とも5/29朝)
 
  
   上、左/スズキのビッグスクーター、スカイウェイブ650。リターンだと言っていましたが以前にはレース経験も。
   上、右/常連のカオリさんはKTMデューク690。彼女のご主人は今日はBAJA。
   下/朝食はほぼ定番です。(3枚とも5/22朝)
 
   これから朝霧高原で開かれるハーレーのミーティングに出かけます。愛車の走行距離は地球を4周以上していて、とても活動的なおじさん。 (5/21朝)
 
  
   これまで2度おいでになったお客さんが、今回は仲間を大勢呼んで来てくれました。ありがとう!
   宿泊した翌朝。ヤマボウシもお見送り。(2枚とも5/15)
 
   各地のライハ宿泊経験が豊富なVTRさん。
   10日朝、急に思い立ったそうで千葉から。 (5/11朝)
 
  
   だいぶ歳の違う二人でしたが、互いにアルコールも入って話が弾みました。(2枚とも5/6朝)  
  
   上、右/前日のハーレーの旧車から70年以上経て、こちらは最新のハーレー。仙台からおいでです。
   上、左/朝食。
   下/W800の彼は喜多方から。Bike Packでは珍しく昨夜は「東北まつり」でした。(3枚とも5/5朝)
 
   ご主人のハーレー(写真手前)は1946年製だそうです。
   右の動画は奥さんのハーレー。(2枚とも5/4朝)
 
  
   古いハレーダビッドソン(上の画像)で、静岡県内の湖西市からおいでのご夫婦と、埼玉県からリピーターのGSXさん。(2枚とも5/4朝)  
   千葉県から車でおいでになりました。 (5/4朝)  
   2人ともリピーターでソロライダー同士の出会いです。昨夜は2人で楽しそうに食べて飲んでくれました。 (5/1朝)  
   家族旅行。あれっ! もう一人お姉ちゃんはどこに行った?。 (4/30朝)  
   大阪から友人を訊ねて来ました。YAMAHA XV1900という大型クルーザーです。 (4/29朝)  
  
   上、左/『原付アドベンチャーラリー』の宿泊組の面々。宿泊当夜、ガソリン補給中。その下はラリー2日目、出発前の様子。
   上、右/1台ずつスターターの秒読みでスタート。
   下/原付には過酷なコースのようですが、50ccのモンキーからお買い物スクーター、スーパーカブ等々、非力だからこそ面白い。ご夫婦で参加された方も。(3枚とも4/17朝)
 
   昨日も今朝も雨になってしまいました。三重県四日市から福井県、新潟県などを巡り、旅の最後にBike Pack。とても愉快な人です。Bike Packと同級生。 (4/15朝)  
  
   左/これまでもご利用くださっている名古屋のYさん夫妻。今回は娘さんと3人で来てくれました。
   右/新車のハンターカブを囲んでバイク談義。(2枚とも4/11朝)
 
  
   上、左/先月来てくれたばかりのW800さん。後ろにの赤い花はベニバナトキワマンサクです。
   上、右/3年ぶりくらいかなぁ。大阪からVFRさん。
   下/もう一人います。手前、和歌山市からおいでの若いハーレーさん。(3枚とも4/10朝)
 
  
   神戸からのお客さん。三重、愛知、東京、千葉を巡り4/7は伊豆ツーリング。再び東京へ戻り、その後長野へ向かうそうです。
   バイクは珍しい中華製ホンダ。おとなしいポニーのようなバイクだそうです。(4/7朝)
 
   毎年来てくれる皆さん。どでかいバイク7台。ガレージに上手に入れてくれました。 (4/3朝)  
   久しぶりにおいでになったら息子さんはこの春中学生だと。月日は早いものです。
   ディフェンダーに乗せられて一緒にやって来たワンちゃん、池の鯉を見つけて飛びかからんばかり。 (4/2朝)
 
   埼玉県からお洒落なCUBでやって来た若い二人。 (3/29朝)  
  
   3人グループとソロライダーです。話が合って良く飲んで盛り上がりました。
   夕食のメインはちらし寿司。永谷園なんかじゃありませんよ!(3/20,21朝)
 
  
   3/15、お客さんが到着されて、ナンバーを見て驚いた。この「ご当地ナンバー」はできてからまだ2年くらいだそうです。バイクはW800です。(3/16朝)  
   PCでは再現が難しい色です。青でもない、緑でもない・・・。
   1年ぶりにおいでになりました。今年のSSTRにエントリーしたそうです。 (3/13朝)
 
  
   上、左/朝、ジムニー氏は天城山へ向かいました。天城山(万三郎岳1,405m)は日本百名山の一つです。(3/12朝)
   上、右/R1250Rはピカピカの新車。定年退職されて、これからは自由な「青春」を楽しみます。(3/12朝)
   下/テーブルの上のものはみな前菜―――酒の肴です。二人とも歳が近くて大いに盛り上がりました。(3/11)
 
  
   左/最もホンダらしい?2台。職場の先輩・後輩だそうです。
   右/先週はW800で。今週はかわいらしいモンキー。(2枚とも3/6朝)
 
  
   左/久々に大酒のみが揃って会話が弾みました。
   右/柏崎(Bike Pack)より一回り体の大きい彼とやって、勝ちはしなかったけれど左右ともほぼ互角だったと、自分では思っています。(3/5)
 
  
   左/Bike Packにとっては珍しい、長野県からのお客さん。探してさがして手に入れた青のCB1300。ヘルメット、グローブも似たような青色でした。
   右/昨年の夏にもお見えになったW800氏。昨晩はCB1300氏を相手に楽しく飲んでいました。(2枚とも2/27朝)
 
   Bike Packには初めておいでくださいました。お一人でしたが酒が進んでだいぶ饒舌になっていましたよ。これから数日間、伊豆を探索されるのだとか。 (2/24朝)  
   FacebookにBike Pack(柏崎)が投稿した『ウイスキーのスポーツ飲料割りにクエン酸を少し加えると美味しい』という記事を見て、一緒に飲みたいと来てくれたお客さん。だいぶ回ってBike Packの奥さん相手に上機嫌! (2/22)  
  
   家族旅行で和歌山から大きな三菱デリカで来てくださいました。出立前に黒板に「落書き」を残してくれました。(2枚とも2/22朝)  
   免許を取得してまだ日が浅い息子さんの「レッスン ツーリング」。手前がお父さん。(2/18 朝)  
静岡市からのお客さんは珍しいです、近いですから。
一杯やりながら演奏してくれました。「生」は良いですね、ビールもピアノも。腹に、心に入って来ますね。
早期定年退職されて最近中免を取得。今度は大型を取ると張り切っています。これからの人生をなるがままに楽しみましょう。(2022/2/16)
 
   若いときはやんちゃもしたけど、今は男気あるお兄さん。(2022/1/22朝)  
  
   左/テレビ台の中にあった広辞苑見つけた二人。広辞苑は現在第七版だそうでうが、これは第四版でいつの発行だろうと見たら1991年。「おぉっ、俺らと同級生だ!」。ということで記念写真と相成った訳です。
   右/春には海外赴任する一方の彼が友人を誘って久しぶりの二人のツーリングにBike Packを選んでくれたのでした。(2枚とも1/10朝)
 
   今年最初のお客さんです。岐阜ナンバーはBike Packでは珍しい。(2022/1/9朝)  
  
   左/2021年最後のお客さん。(12/30)
   右/大晦日の今日は南伊豆に宿を。元日は松崎町大沢温泉のライハ『 BB Road 』を予約しているそうです。(12/31朝)
 
   前回と同じような写真になってしまいました。空が綺麗だったもので。YAMAHA TRACER900GT。(12/21朝)  
  
   左/3人は高校の同級生だそうです。高校を出ると大概バラバラになってしまうと思うのですが、いいですね! この日の夕食は「前菜」が出て鍋が出て、画像は最後の『おじや』です。アルコールもだいぶ入りました。(12/17)
   右/帰路は伊豆スカイライン経由で横浜へ。(12/18朝)
 
  
   左/東京からおいでのお二人。新車ピカピカのCRF250。
   右/おそろいのcolumbiaトレッキングシューズ。(2枚とも12/13朝)
 
  
   左/「女親分」が男どもを引き連れてやって来ました。炬燵の上のものは「前菜」で、この後は鍋、締めは“おじや”でした。(12/11)
   右/朝の出発前にLINEのグループを難儀しながらも設定しているところです。(12/12朝)
 


Bike Pack   2009.8.9
ホームにもどる